書家・石原美歩 公式サイト

 

作品ギャラリー:2015年〜

HOME >> 作品ギャラリー:2015年〜
2015年〜:主な作品
2014年:主な作品
2013年:主な作品
2012年:主な作品
2011年:主な作品
2010年:主な作品
2009年:主な作品
2008年:石原美歩書展
2008年:主な作品
2007年:主な作品
2006年:主な作品
商業作品
主な小品
 
作品をクリックすると
大きな画像でご覧になれます。

2015年〜

河

昨年、広島市で土砂災害があり、多くの命が失われたくさんの家屋が流された。
山に残された爪あと・・・小川が大河のような水を流したのだ。
自然は恐ろしい力を持っている。
(第63回独立書展より/180×180cm)
 
種田山頭火「今日の道のたんぽぽ咲いた」

種田山頭火
「今日の道のたんぽぽ咲いた」

フラワーアーティストマミ山本さんとのコラボ作品。
プリザーブドフラワーを作品の周りに飾っていただき、道端に咲くたんぽぽをイメージして仕上げていただきました。立体的な表現になり、新しい書の世界が広がりました。
(独立選抜書展より/50×35×12cm)
 
龍

趣味で始めた尺八。
楽器の難しさと面白さにはまり、師匠から竹号「美龍」をいただきました。
書と尺八の表現方法は違いますが、間(ま)は同じだと感じています。
巨大な紙に向き合う・・・白い紙面に「龍」の完成図と筆の動きをイメージして立ち向かう!紙と筆との真剣勝負。書家としての醍醐味の時間です。
(第32回山梨独立書展より/480×300cm)
 
水のゆらぎ

水のゆらぎ

母なる海は命の源
ひとつのゆらぎの中に、いくつの命が生きているのだろう・・・
和紙の額に青い墨。きらきらが練りこんである「煌の彩」。墨の世界が変わりました。
(第32回山梨独立書展より/70×55cm)
 
種田山頭火「わたしひとりの音させている」

種田山頭火
「わたしひとりの音させてゐ(い)る」

都山流尺八准師範試験に向けて、学科試験の勉強と実技試験の練習の日々を過ごしました。書家である自分を忘れてしまうほど、集中して練習いたしました。
ふと、めくった本の中に私の心を打つことばが…山頭火の「わたしひとりの音させてゐる」
一人部屋にこもってひたすら練習して、自分の音を追求する。
線を追求する事、音を追求する事、自分との戦い方は同じです。
無事、准師範に合格しました。「石原美龍」もう一つ名前が増えました。
(50×240cm)
筆に想いを込めて 書家・石原美歩
 
代官山書道教室
 
<PICK UP>
映画タイトル揮毫
スタジオジブリ出身の増山 修氏が手がけた映画「神楽鈴の鳴るとき」タイトル揮毫
書道パフォーマンス
テラスモール湘南「正月イベント」にて、書道パフォーマンスを披露
書道パフォーマンス
桔梗屋「新春初売り・迎春イベント」にて、書道パフォーマンスを披露
夢の共演
日本を代表する尺八演奏家、都山流の森田柊山氏とコラボレーション
ホテルとコラボ
東京上野の「ホテルサードニクス上野」と石原美歩がコラボレーション
国連NGO大使
オレンジハートリボン大使に就任
書道パフォーマンス
母校、韮崎高校 同窓会にて書道パフォーマンスを披露
NMB48 PV技術指導
NMB48 team BII「心の文字を書け!」ミュージックビデオの技術指導
海を越えたサポート
カリフォルニア「ガーデナ仏教会日本語学園」の書道パフォーマンスをサポート
スクールライブショー
NHK「スクールライブショー」最終回にスペシャルゲストで出演
 
お問い合わせはこちら
 
書家・石原美歩 YouTube公式チャンネル